ゲーマーがゲームせどりで稼ぐ

ゲーム好きがゲームせどりで稼ぐ方法を伝えていきます

ゲームせどりの仕入先のメリット、デメリット


せどりランキング

 

タケルです


ゲーム業界で今のトレンドは
なんと言ってもニンテンドーラボですね


段ボールとJoy-Con
ゲームを作るという斬新さもそうですが
YouTuberやTwitterでの紹介動画が
多数挙がっていて凄まじいバイラル
引き起こしています


こういうトレンド商品が出てくると
ゲームせどらーの僕としては
値段の推移が気になるところですが
Nintendo Switchのように
高騰することはありませんでした


段ボールという性質上、
多分中古も出回ることもないだろうし


転売目的で大量に仕入れた人は
ご愁傷様です

ゲームの仕入れ先はどこが良いのか?


さて今回は
ゲームの仕入れ先がどこが良いのか?
という内容ですね


とは言っても中古、新品によって
違ってくるし
それぞれメリット、デメリットはあるので
そのあたりも踏まえて解説していますね

実店舗仕入


基本、新品や限定品は実際に店舗に言って
仕入れるようにしています


実店舗というのはブックオフハードオフ
などのリサイクルショップや
ヤマダ電機のような家電量販店、
個人で経営しているおもちゃ屋
イオン、ドンキ、トイザらスなどですね


もちろんリサイクルショップと言っても
新品は扱っています


こういう場所での新品ワゴンセールで
利益を探す商品を見つけるのが
お手軽なゲームせどりの方法ですね


メリットとしては送料がかからない、
店のセールによってお宝を発掘しやすい
中古のクオリティが高い
というのがあります


ゲームせどりでもっとも高値になるのが
限定品です


店のセールでは
そういう限定品商品を
安値で仕入れやすいのが特徴です


あと経験上、店舗での中古仕入れは
非常にクオリティが高いです


やはり店を構えている以上は
迂闊な商品を販売できないから
というのもあり、仮に不良品だとしても
快く返品、返金に応じてくれます


店舗仕入れのデメリットとしては
労力や時間が求められることですね


住んでいる場所によっては
近隣に店舗がないこともあります


また、店舗に行ったものの
なかなか仕入れたい商品が
見つからない場合もあります


そうなると苦行ですね


僕の場合はゲームが好きだから
そこまで苦にはなりませんが
ゲーマーではなく、お金稼ぎとして
割り切っている人からすれば
無駄足はキツイと思います


これがゲームせどり
旨味の1つでもあるんです


ネットでの仕入れがメインの現在
ゲームを店舗に出向いてまで
捜す人はそうそういないと考えてます


まぁ経験を積めば
効率的に回ることができるようになって
無駄足も減ってきますけどね

ネット(電脳)仕入


Amazonヤフオク、メルカリなどで
商品を仕入れていきます


中古ソフトは基本、これらで捜してますね


僕の場合はヤフオク、メルカリが主です


メリットはなんと言っても
ネット環境があれば場所、時間に拘らず
好きな時間に好きな物を
仕入れることができる


これにつきますね


特に本業のある人などは
なかなか時間も取れないので
ネットでの仕入れがメインになると思います


実際、僕も移動時間や休憩時間に
スマホ仕入れをしたりしています


デメリットとしては
まずライバルの多さです


自宅で完結できる副業はとても人気です


中にはせどりだけで生活している
海千山千の猛者も多数います


これは実店舗でも同じですけどね


送料、振込手数料の罠


送料と振込手数料で
1000円近くかかる時もあります


どちらも事前に確認できるので
ただの注意不足といえばそれまでですが
実際僕もこれで利益減はよくありました


しっかりと送料、振込手数料を
含んだ銭勘定をするようにしましょう


買ったはいいが商品状態が悪い


ヤフオクやメルカリは個人同士の取引です


そうなるとどうしても
「写真とぜんぜん違う」
ようなことがたまにあります


このリスクを防ぐには出品者の評価を
よく見定めることが重要です

まとめ


以上が商品仕入れの簡単な説明です


メリット、デメリットを理解して
ネット仕入れ、実店舗仕入れを
バランスよくやっていきましょう


兎にも角にもまずは経験です


頑張っていきましょう!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました

少しでも役に立ったと思いましたらクリック!

何の役にも立たなかったならそのままスルーしてください


せどりランキング